良い歯医者の選び方

良い歯医者さんを選ぶために一体どうしたらいいでしょうか。なるべく期間のかからない腕の良い歯医者さんで治療がしたいと多くの人が思うでしょう。良い歯医者さんを選ぶ時のポイントは、まず1つ目として歯がどのような状況でどういった治療をしていくのかを説明してくれることです。自分の歯がどうなって痛みが出ているのか、なにが原因なのかを聞いておけばこれからの予防に役立ちますし、気を使うこともできます。また、どのような治療を進めていくのかで治療費も変わってくるので詳しい説明は必須です。場合によってはわざと料金が高い治療法をされているかも知れません。

2つ目は、衛生面がしっかり整っているかです。コップや歯医者さんがつけているゴム手袋は使い捨てであるか、トイレのアルコール消毒などの設置があるか、このことを見ていけば衛生面を判断できます。徹底して清潔にしている歯科医院なら安心できるでしょう。

3つ目は、治療前にどのような症状なのかを患者さんから聞いているかです。歯医者さんだってどのような状態なのか言ってもらわないとしっかりした治療はできません。事前に歯の状態をアンケートやカウンセリングで確認されているかを見てみてください。

この3つのポイントをチェックしていけば良い歯医者さんであるか見分けがつきます。主に、1と3のポイントがしっかりしていない歯科医院だと治療後に痛みが出たり、治療期間が長くなってしまったりするケースがあります。自宅から距離が近い歯科医院よりも信頼できる歯科医院に通うようにしましょう。